【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートに宿泊したので感想と解説します!

SPONSORED LINK

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートに宿泊したので感想と解説します!

 

ハワイアンズのVIR Port(ウイルポート)に宿泊したので、これから宿泊する方のために泊まってみた感想とウイルポート徹底解説をしていきます

 

 

スパリゾートハワイアンズ大好き。矢沢ゆめです

(@yume_ism)

 

 

今までに『ホテルハワイアンズ』『モノリスタワー』と宿泊したことがあるのですが、今回は初めてウイルポートに泊まってきました

 

 

わたしは日曜日に宿泊し1番安い楽天トラベルから予約しました

 

プラン内容は

  • 朝夕バイキング・ビッュフェ
  • ハワイアンズ入場券

 

1人約14000円です

たまたま楽天クーポンが発行されていたので1500円引きになったのでお得でした

 

 

スパリゾートハワイアンズには

  • ホテルハワイアンズ
  • モノリスタワー
  • ウイルポート

 

と、3つの宿泊施設があり値段の高い順に

  • モノリスタワー
  • ウイルポート
  • ホテルハワイアンズ

 

となっています。そして楽天トラベルで人気順をみても同じでした

 

 

ウイルポートに宿泊してみての感想は

ハワイアンズを楽しみたいならあり

ホテルを楽しみたいなら少しだけものたりないかも

 

 

これからウイルポートに宿泊しようと思っている方のために

  • 部屋
  • 朝食・夕食(バイキング、ビュッフェ)
  • アメニティ
  • お風呂
  • 館内の利用方法(チェックインなど)

 

をわたしの体験もふまえブログで詳しく解説していきます

 

ハワイアンズのウイルポートは外観がわからない

 

わたしは何回もスパリゾートハワイアンズに行ってるんですが

 

ウイルポートなんてホテルあったっけ?

 

 

グーグルマップでみると

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートは外観がわからない

 

スパリゾートハワイアンズの中にあるんです!

 

スパリゾートハワイアンズの入口なんですが

【口コミ&レビュー】スパリゾートハワイアンの入場口からウイルポートにいく

 

ここを抜けてウイルポートまで行きます

 

わたしの場合は、高速バスでハワイアンズに向かったのですが、モノリスタワーで下車し外にいるスタッフさんがウイルポートまで案内してくれました

 >>仙台からスパリゾートハワイアンズまで高速バスを使って行ってきたよ!

 

 

あのね、案内してくれないと絶対にわかんない場所にウイルポートはあるので聞いた方がいいかも

 

 

一応マップで場所をお伝えしておきます

【口コミ&レビュー】ハワイアンズ入口からウイルポートまでの行き方

 

入口からウイルポートまでの行き方です

 

びっくりしたのがプールの中つっきって向かうんですよね

みんなが遊んでいるのを横目にキャリーケースガラガラ笑

 

>>スパリゾートハワイアンズのマップ

 

今までキャリーケース押してる人なんてみたことないよぉと友達と話しながらウイルポートへ向かいました

 

ウイルポートのフロント:チェックイン時間は13:00

【口コミ&レビュー】ウイルポートのフロント:チェックイン時間は13:00

 

ウイルポートの『チェックインは13:00』『チェックアウトは11:00』

※モノリスタワーも同じ

 

早く着いた方はフロントで荷物を預けることができます

13:00~お部屋の利用が可能

 

 

大体の方が、ウイルポートのロビーで

【口コミ&レビュー】ウイルポートのロビーで荷物を取り出す

 

プール道具をだして他の荷物を預けます

わたしはコインロッカーを使うのが嫌なので水着はトイレで着替えました

周りでも着替えてきてる人がいましたよ~

 

ハワイアンズのロッカーってリターン式じゃないんですよね

 

 

モノリスタワーのロビーは広くてデカイ荷物も豪快に広げることができるんですが

【口コミ&レビュー】モノリスタワーのロビーは広くてデカイ荷物も豪快に広げることができる

 

お金を出してないわたしは文句も言えません、ちょっと恋しい......

けどこれぐらいなんてことないです

 

ウイルポートの宿泊施設案内

【口コミ&レビュー】ウイルポートの宿泊施設案内

 

ウイルポートは1~4Fまであって、わたしは1Fに宿泊しましたが(おまかせプラン)1Fの内装はすっごい豪華です

 

1Fだけの特権

 

夜だとさらにキレイ

【口コミ&レビュー】ウイルポートの宿泊施設案内2

 

すっごいワクワクするでしょ?

 

部屋への入り口は橋を渡り河が演出されています

【口コミ&レビュー】ウイルポートの部屋への入り口は橋を渡り河が演出されている

 

夜の演出がとっても素敵なので入口前にある椅子に腰かけちょっと黄昏てみました

 

ハワイアンズのウイルポートのお部屋紹介

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートのお部屋紹介

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートのお部屋紹介2

 

モノリスタワーよりも安いのでしょぼい部屋かと思えば

 

モノリスタワーにひけをとらない豪華さ!

 

部屋の作りとしてはモノリスタワーと同等レベルです

 

なんと窓から桜も堪能できちゃいます

【口コミ&レビュー】ウイルポートの部屋からは桜が見える

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートのお部屋紹介3冷蔵庫がある

 

冷蔵庫もありますよ~

 

 

緑茶やTEAが備えつけてありますよ

【口コミ&レビュー】ウイルポートには緑茶やTEAが備え付けてある

 

で、氷は3Fフロントの自販機の前で回収できます

【口コミ&レビュー】ウイルポートのは3Fに氷の自販機がある

 

ウイルポートは禁煙、喫煙の部屋がありますが、禁煙部屋で喫煙される方は3Fのフロントを超えた先にあります

 

ウイルポートのアメニティ

【口コミ&レビュー】ウイルポートのアメニティ

 

綿棒、髭剃り、歯ブラシ、ドライヤー、ハンドソープがあります

 

ウイルポートのお風呂(シャワーのみ)

【口コミ&レビュー】ウイルポートのお風呂(シャワー)

 

浴槽はないので1Fのある大浴場でもいいですし、後で紹介しますが『与一』のお風呂がおすすめです

 

ウイルポートの館内着が便利

【口コミ&レビュー】ウイルポートの館内着

 

男性、女性、そして子供用もあります

この館内着でウイルポートのお食事もいけますし、スパリゾートハワイアンズのプールなど、施設全体をうろうろできます

 

日中のプール施設では館内着を着用してる人は少ないですが、お土産コーナーや夜のショーでは大半これを着ています

 

パジャマはもってかなくてOK

 

バスタオル・ハンドタオル・サンダル・カゴバッグが準備されているから持って行かなくていい

【口コミ&レビュー】タオル・サンダル・カゴバッグが準備されている方から持って行かなくていい

 

ハワイアンズに行く前

バスタオルあったほういいかな?

サンダル持って行った方いいかな?

プール用バッグ持って行った方がいいかな?

 

となやむところですが、わたしの経験からお話すると

 

サンダルはいらな~い

 

どこへでも裸足でいけてしまいますし、ホテルで準備されているサンダルでもプールにいけてしまいます

お土産コーナーにも水着、裸足でいけるので気にしなくてOK

ホテルの中でも裸足でOK

 

あんまりサンダルを使う場面って少ないんですよね

ご飯食べる時と夜のショーを見る時、お風呂に入りに行くときぐらいなもんです

 

 

バスタオルは

複数人でも1枚あれば足りるよ~

 

ハワイアンズに行くと体拭いてる人って見たときないぐらいいません

 

わたしは部屋に戻ってシャワーを浴びて、館内着に着替える時に使用した以外つかってません

 

タオルはハンドタオル、バスタオルと準備されていてフロントに伝えれば新しいものと交換してくれるのでタオルの心配はいりませんよ

 

 

そしてカゴバッグ

お土産やお風呂に行くときは便利!

 

プールサイドでもつかえますがチャックがついていないので気になる方はダイソーでうっているこのビニールバッグがおすすめ

ハワイアンズでおすすめのチェック付のビニールバッグダイソー1

ハワイアンズでおすすめのチェック付のビニールバッグダイソー2

 

チャック付き~

 

ハワイアンズに行くときは毎回このビニールバックをダイソーから購入して終わったらポイしてます

 

意外とこのバック、ハワイアンズでみかけるんですよね笑

 

ウイルポートの夕食:ラティオ(バイキング、ビュッフェスタイル)

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食の様子(バイキング、ビュッフェスタイル)1

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食の様子(バイキング、ビュッフェスタイル)2

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食の様子(バイキング、ビュッフェスタイル)3

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食の様子(バイキング、ビュッフェスタイル)4

 

お食事会場である『ラティオ』はそこまで広くなく結構こじんまりとしています

 

 

席に着くと

『牛ロース肉のステーキ 和風オニオンソース 茎わさび添え』

『真鯛のポアレ クリームソースと菜の花のクーリー』

 

どちらがい~って訊かれたんでせっかくなんで2種類オーダーしました(1人1品)

 

肉か魚か

 

ラティオはバイキング・ビュッフェ形式ですが無料でこのようなサービスがあります

 

 

バイキング・ビュッフェスタイルなので一通りもってきました(8割くらい)

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食バイキング・ビュッフェスタイルなので一通りもってきました(8割くらい)

 

種類はどちらかと言えば少ない方、ビジネスホテルのバイキングな感じ

味の感想はディズニーランドのごはん

 

モノリスタワーは2倍くらい種類が多いですが味としてはどちらも同じレベル

 

 

 

で、最初に注文した料理が到着

牛ロース肉のステーキ 和風オニオンソース 茎わさび添え

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食牛ロース肉のステーキ和風オニオンソース茎わさび添え

 

うんまァ~

 

肉もおいしいですが天ぷらと右に乗っかってるわさびがたまんない

 

わさび単品で食べてみると結構辛めで

 

からぁぁァ~

 

と声をだしてしまいましたがうんまぃ

ご飯と食べたい、お代わりほしい

 

真鯛のポアレ クリームソースと菜の花のクーリー

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食真鯛のポアレクリームソースと菜の花のクーリー

 

さかなもおいしぃ~

 

そしてオプションのタケノコもおいしぃ~

 

わたしは肉の方が好みなんですが、この2種類をたべながら

 

こんだけの味だせるならバイキングでも頼むよって思いました笑

 

ほかにはケーキ

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食ケーキ

 

宇宙を想像してしまう杏仁ゼリー

【口コミ&レビュー】ウイルポートの夕食宇宙を想像してしまう杏仁ゼリー

 

すっごくキレイ

 

今までみたことないタイプでこの煌びやかに惹かれてもってきてしまいました

絶対子供ははしゃぐはず!

 

 

でも、もしかしたらお子さんがいる方はモノリスタワーの方がたのしいかもしれませんね

ジャンクフードに近い食べ物がほとんどないので

 

ウイルポートのお風呂(大浴場)

 

宿泊施設で大切なお風呂

 

入る前に偵察にいったんですが、衝撃的でした

ちなみにお風呂から出てくるダンサーに会いました笑

 

お風呂の写真はないので公式サイトから持ってきました

【口コミ&レビュー】ウイルポートのお風呂(大浴場)


写真だと広いようにも見えますが、そんなことはありません

実際みるとコレだけ~ってなるかも

 

でも、浴槽はれっきとした源泉かけ流しの温泉

肌の角質を柔らかくし、美白や肌の引き締め効果があるようでシャンプーやボディーソープがそろっています

 

 

しかしこれだけでは物足りないので『与一の大露天風呂』に行きます

 

わたしの立てた作戦では与一は23:00までなのでまずそこで浴槽につかり、帰ってきて大露天風呂(24:00まで)で体を洗う

 

 

与一はウイルポートから2分くらいで着くので楽々いけちゃいますが、体を洗うとこがないので大露天風呂に浸かるのみ、蒸し風呂で座るのみ

 

世界最大の露天風呂『与一』

【口コミ&レビュー】世界最大の露天風呂『与一』

 

江戸時代の銭湯がテーマで男女の浴槽を合わせると世界最大だそうです

 

写真では分かりづらいですが、すっごく広いので大の字に伸びることだって余裕

 

もちろん源泉かけ流し

 

他には『薬草蒸し風呂』があって蒸気サウナみたいな感じです

 

わたしは『与一』が大のお気に入りでハワイアンズを後にするときは、与一にはいってから帰ります

 

Youtudeで与一の動画があったので参考にしてください

画質といい雰囲気といいホラーっぽいけど現地はもっと華やかです

 

 

ウイルポートの朝食:ラティオ(バイキング、ビュッフェスタイル)

 

朝食会場は夕食と同じ『ラティオ』

 

朝も夕食ほどではありませんが一通り持ってきました

【口コミ&レビュー】ウイルポートの朝食:ラティオ(バイキング、ビュッフェスタイル)

 

おかずがうさぎにエサ程度ですが朝がよわくてあんまりたべれないんです

写真にある味噌汁が絶品

 

わたくしごとではございますが、ご飯を一通り食べた後はクロワッサンとコーヒーで締めると決めておりまして、クロワッサンでホテルのご飯の力の入れ具合がわかったりします

 

 

朝食会場のラティオからは有名なスライダー『BIG ALOHA』が見えますよ

【口コミ&レビュー】ウイルポートの朝食会場ラティオからはBIG ALOHAが見える

 

>>BIG ALOHA

 

チェックアウト後もバスタオル、サンダル、カゴバッグが借りれるからほんっと助かる

 

ウイルポートのチェックアウトは11:00ですが、なんとチェックアウト後も『バスタオル』『サンダル』『カゴバッグ』が継続して借りることができるんです

 

借りれる時間はきまっていないので自由

 

このタイミングでフロントにてバスタオルの交換をしてもらうのがいいです

 

 

そしてハワイアンズに来た時同様、旅行荷物も預かってくれますので荷物の心配もなく翌日もハワイアンズを満喫できます

 

帰り際、荷物を受け取って借りたものを返すといった具合です

 

 

沢山バスタオルをもって行く必要もないですし、サンダルも持って行かなくていいですよ~

 

 

これはほんっと助かる!

 

 

バスタオルって荷物で持って行くと軽いけど大きいんで大変なんですよね

 

その点は心配なく、交換もしてくれますし、チェックアウト後も借りれるので安心ですよ

 

まとめ:ハワイアンズウイルポートに宿泊してみての感想

 

ハワイアンズに宿泊するなら「1番豪華なモノリスタワーに泊まりたい」と思っていると思うので『ウイルポート』と『モノリスタワー』の比較を交えて泊まってみた感想をお伝えしていきます

 

 

部屋の出来としては『ウイルポート』と『モノリスタワー』も同じレベルなので気にしなくていいです

 

ウイルポートの部屋に入って思ったことは『モノリスタワー』と部屋似てない? ってことでした

 

 

食事のバイキング・ビュッフェでは『モノリスタワー』の方が料理の種類も多く、ライブキッチンもしているので楽しさは抜群

 

ただ、味の違いはそんなにないように感じがしました

 

 

最後に、お風呂

お風呂は格段に『モノリスタワー』の方が豪華で広い

サウナや水風呂、滝湯などあるのでやっぱり楽しいです

 

しかし『ウイルポート』に泊まったとしても大露天風呂の『与一』で広々温泉を堪能できるので満足できますよ

 

 

わたしが宿泊した楽天トラベルのプランでは『ウイルポート』と『モノリスタワー』での値段は約5000円くらいの違いがありました

 

 

5000円の違いで今まで紹介した比較で考えると満足できる値段だと思います

 

部屋のレベルは同じですし、バイキング・ビュッフェは変えられませんが、お風呂は大露天風呂の『与一』を利用すればカバーできますのでこれで5000円安く宿泊できたと考えればお得な感じもします

 

 

  • 少しお安く、節約で行きたい方は『ウイルポート』がおすすめ
  • 完全にホテルも満喫したい方は『モノリスタワー』がおすすめ

 

 

それでも迷っちゃう~という方へ

わたしは今までたくさんの旅行をしてきて思ったことが、宿泊先の良し悪しよりも誰と行くかが結構大切なんじゃいかなァと思っています。仲がいい人と行く旅行はどこにいったって楽しいもんです。おいしくない料理屋に入ったって盛り上がれますし、思い出に残ります

 

たしかに金額を出せばよい部屋も食事も提供されますが、そんなに気にしなくて大丈夫です。旅行は人選びさえしっかりしていればどこにいっても満足できます

 

 

なので、この範囲なら出せるかなって予算で宿泊先を選ぶのがわたしとしては1番のおすすめです

 

 

わたしがいつも利用している楽天トラベルではポイントが倍還元されたり、割引クーポンも発行してる時があるので予約する際は是非のぞいてみてください

>>楽天トラベル公式サイト

 

 

に、してもハワイアンズって田舎のわりに結構高っ! っておもってしまうんですけどわたしのウイルポートプラン14000円でみてみると

大人入場料3500円x2日間=7000円

朝夕バイキング・ビュッフェでホテル代7000円

 

決して高すぎるってことはないんですよね

 

 

以上、ハワイアンズのウイルポートに宿泊してみた感想と解説の口コミ&レビューでした

>>ウイルポート公式サイト

 

 

ぜひ、楽しい旅行にしてくださいね~

【口コミ&レビュー】ハワイアンズのウイルポートに宿泊したので感想と解説します!おわり

HAVE A NICE DAY