あなたは本当に両親に似ていますか?あなたの子供は本当に自分に似ていますか?

f:id:yume-yazawa-ism:20180324164734j:plain

 

あなた自身が両親に似てないと思ったことや、私の子供なのに全然似てないとおもったことはありませんか?

 

それには理由があったんです

『マイクロキメリズム』『テレゴニー』が関係しているかもしれません

 

では何故そのようなことがおこるのか詳しく説明していきます

 

 

マイクロキメリズムとは

キメイラという生物から由来しています

(一般にはキメラとも)

どんな生物かといいますと、ライオンの頭と山ひつじの胴体、毒蛇の尻尾

 色々な細胞をもつ個体が一つの物体になったということです

 

 

人間でいうならば、他人の細胞が自分に入ることを意味します

 

臓器移植をした場合もキメラ化したなんていわれます

 

 

知らないうちに他者細胞をうけとっている可能性がある!?それには染色体が関係していた!!

男性の染色体はXY

女性の染色体はXX

 

しかし女性にもY染色体を持っている人がいる

 

何故女性なのにY染色体が存在するのか

男の子を妊娠した時、胎盤の行き来で細胞のやりとりをして自分自身に取り込んでいるというのです

さらには取り込むことにより疾患が治りやすくなるともいわれています

 

ということは流産した場合でも同じです

しかし妊娠経験がない人でもY染色体を持っている人がいる

2004年にアメリカで男児出産経験120人の女性を対象に調査したのだが驚くべきことになんと21%の女性がY染色体を持っていた

 

さらに細かく分析するため21%を4つのグループにわけた

A 女児のみ出産 8%
B 自然流産の経験 22%
C 中絶の経験 57%
D 妊娠したことがない 10%
(のこりの3%は分類不可能)

 

これらから考えるとB,Cには染色体が存在することはわかる

(B.Cにこんなに開きがあるのか原因がはっきりしない)

 

どうして妊娠してない女性にも該当者がいるのか

  • 気付かないうちに男児を流産した場合
  • 兄がいて母から介して得た場合

一番おどろいたこと

なんとなんと妊娠だけではなく、男女間の行為でも細胞の受けわたしをしているという事

粘膜接触で染色体が移動するならキスもだめ

逆に考えれば女性が昔経験した男性の染色体も男性側に入ります

 

しかも染色体はすぐになくならず94歳女性でも発見されています

 

テレゴニーとは

女性が昔ある男性と行為をし、その後別の男性との間に生まれた子供に以前の男性の遺伝がのこるということ

 

だとすれば再婚した場合にできた子にも昔の結婚相手の遺伝子が残る

 

 これは2014年オーストラリアで発表されている

この研究ではショウジョウバエがつかわれました

 

身体の大きいオスと小さいオスとでメスに行為をさせるというもの

1.大きいハエ

2.小さいハエ

 

1、2の順番で行為をおこないましたが、予想外の結果がでました

 

 

なんと小さいハエとの行為で妊娠したにもかかわらず、大きいハエの特徴をもっていたのだ

 

2つのことを踏まえて

 

マイクロキメリズムになった人

  • アルツハイマーになりにくい

と言われています

 

これから考えると他者から細胞をもらうと免疫アップするし強くなるということ

これは意識的な操作ではなく、無意識的に自分にないパワーを吸収しています

人間の本能だと思われます

妊娠中はグレープフルーツ食べたくなるみたいな

 

じゃ行為をしまくればつよくなれるってこと?(笑)

 

 

よく音楽家や画家、スポーツ選手などはその手の欲がつよいなんていわれていますが他者の細胞をとりこみエネルギーにかえているのかもしれません

 

 

夫婦間でも好みや顔がにてくっていわれてるのは細胞のやり取りが原因ですかね?

夫婦であれば回数も多くなりますし納得できます

 

テレゴニーって怖くない?

これで思いつくのがその手の職業の人

仕事ですからお客さん選べませんし結婚して出産したら全く記憶のない人の遺伝子がはいってる可能性があるってことですよ

 

もう一つは再婚して出産した場合

相手のことが嫌で嫌でたまらなく離婚したのに次にできた子供は前夫の遺伝子が含まれている

仕方ないっていえばしかたないですが、残酷ですよね

 

実験結果では以前関係があった人との遺伝子が強くでるといわれてますし

 

SPONSORED LINK  

記憶まで移る?

心臓移植された患者さんに記憶が移るなんて話があります

細胞自体に遺伝子だけでなく記憶も備わってる可能性があるって話

 

 心臓と脳って直接関係ないし不思議

 

あと1つ思い浮かぶのが血液

出血多量で他者の血液をいれれば性格がかわるってやつ

 

もしですよ

細胞に記憶があるとすれば夢で見ている知らない風景は他者の記憶ってこと?(笑)

 

最後に

もし自分自身や自分の子供があんまり似てないとおもったら可能性があるかもしれません

一夜限りのこととか、お店に行くことを考えなければいけませんね

 

ちなみの私はこのことを月刊ムーのDVDでみました(笑)

月刊ムーってUFO、超常現象、古代文明などを扱っているオカルト雑誌です

Have a nice day