これからウォーキング、ジョギングを始めようと思ってる方へのアドバイス

f:id:yume-yazawa-ism:20180215100202j:plain

こんにちは、ランナーの矢沢ゆめです。

最近ダイエットで走るって方多くなりましたよね。今回は最初に意識するフォームとよく聞かれるジョギングとランニングの違いも交えて説明します。

 

ジョギング、ランニングの違いについて

ジョギング

会話できるスピードで走ります。心拍数もあまり上がりませんので息切れしません。

ダイエットや健康増進、準備運動に適しています。

ランニング

ジョギングより倍のスピードで走ります。心拍数も上がってきますので息切れします。

負荷がかかりますので、肺機能の向上、筋肉増加、体の引き締め効果

 

ジョギングに自信のない方はウォーキングにして下さい。

ジョギングは、普段歩いてるより、膝や腰に負担がかかります。

いつも歩いていない方が始めると体の故障につながります。

ウォーキングの仕方

・全身リラックスした状態

・普段より歩幅を広めにしスピードを上げる。

 (脚の回転より腕振りのスピードに意識して下さい。自然と脚がついてきます)

・腕の高さは自然でOKです。肩が上がっていないか注意して下さい。

・猫背にならない

ジョギングも同じです。ウォーキングよりスピードを上げて下さい。

初めはこれを意識して下さい。

ここで注意ですがウォーキング、ジョギングを行うときは1つだけを意識して下さい。

私も2つ意識してやったことがありますが、1つだけを意識した方が確実に身に付きます。

私の経験ですが4~7日もすれば身に付きますよ。

気づけば知らないうちに形になってますし。 

ダイエットや健康増進を高めるために

 

ウォーキングやジョギングは有酸素運動ですので、運動しての最初の20分は糖を優先的にエネルギーとして消費し、20分以降は脂肪が優先的に消費されやすくなってきます。

これはあくまで目安ですので最初は10分程度でなれる方に意識を集中させた方がいいと思います。

歩く、走る頻度ですが一週間に4日間程度をお勧めします。

一週間で動いてる日数が多いほど続けられます。

できそうであれば5日間やってみてください。

後、休みの土日だけですと、あまり期待できないと思います。

最後に

ダイエットや健康増進目的で運動しないでください。すぐ結果が出ないのでやめる方が多いです。

まずは、運動に慣れてください。

軽い気持ちで、散歩行くかの気持ちで。

皆さんが続けられるようこれからも応援します。

 

Have a nice day