文字の大きさや行間を変えるだけで読みやすいブログに大変身!【大丈夫?】

SPONSORED LINK

 

【大丈夫?】文字の大きさや行間を変えるだけで読みやすいブログに大変身! 

読まれるブログにするには文字の大きさや行間はかなり重要

 

ブロガー。矢沢ゆめです

(@yume_ism)

 

色々なブロガーさんの記事を見ているのですが、結構な頻度で思ってしまいます

 

文字ちいさすぎない?

 

特にはてなブログを使っている方に多いです

WordPressでもたま~に見かけますが、圧倒的にはてなブログの方

 

 

PCは大丈夫なんですよ。スマホの文字が小さすぎ

 

 

はてなブログだとやばい小さい方もいらっしゃいます

 

わたしも最初そうでしたがデフォルトのままだとテーマによって小さすぎる場合があるんです

 

SEOには関係ないと思われていますが、実際は関係してきます

 

文字が小さいとなぜいけないのか?

ただ単純に

『見づらい』

 

だけではないんですよ

 

ブロガー同士で読みあう記事なら全然いいんですよ、ある程度文章に耐性もあって慣れてますからね

 

 

問題は一般人!

検索するのは一般人!

 

 

日本人の月間読書量

0冊:47%

1~2冊:34%

3~4冊:8%

5~6冊:10%

7冊以上:4%

 

 

これを見ると明らかに大半の人が文章への苦手意識を持っていることが分かります

 

文章を読むのが苦手な人がブログに訪れた時、文字が小さかったら読んでくれるとおもいますか?

 

あなたも経験あると思いますが、小説をひらいた瞬間ぶぁっと気が遠くなったことないですか?

 

文字が小さいとその感覚を検索してきた人に与えてしまうのです

 

 

今はYoutubeの出現によりさらに文章を読む人が減ってきています

だからこそ文字を大きくして、読みやすい印象を与えることが大切なのです

 

ブログデザインや文章をいくら良くしても原点は『文字の大きさと行間』

ブログデザインや文章をいくら上手に書いても原点は『文字の大きさと行間』

自分のブログをかっこよく、可愛くデザインしたくなることもわかります

 

わたしも結構デコデコしました、やっぱこだわりたいよね~

 

そして最初の文章でいかに読む人の心をつかむかも大切ですが、そのもっともっと原点が

 

 

文字の大きさと行間

 

 

先ほどの話の延長になりますが、いくらブログのデザインに凝っても、すっごい有力な文章をかいても読まれなければ始まらないんですよ

 

 

文字の大きさだけで検索してきた人は読みやすいか、読みにくいか判断してしまいます

 

この記事疲れそうって思われたら終わりです!

 

 

文字を大きくし行間を広めにとって、普段文章を読まない人に『この記事だったら簡単によめそう』って思われることがもっとも重要

 

SPONSORED LINK  

 

SEOが関係してくる理由

SEOが関係してくる理由

ブログをひらいた瞬間に文字が小さかったり行間が狭かったりして『うわぁ~読みづらそう......』って思われてしまったらブログの滞在時間は短くなってしまいますし、グーグルの評価は下がります

 

SEO対策でブログの滞在時間は重要な判断基準です

 

 

せっかく画像も見つけて、何時間もかけて記事を書いたのに文字の大きさや行間だけで読まれないのはとっても損です

 

 

悲しい思いをしないためにも文字の大きさや行間に気をつけた方がいいのです

 

一般の方に読みやすいようにやさ~しく文字は大きめに行間は広めにとってあげよう!

 

一般の方に読みやすいようにやさ~しく文字は大きめに行間は広めにとってあげよう!

 

いくらですよ、ハズキルーペの出現があったからって、売上上場だからってどの世代ももっているわけではないんですよ

 

多分ね、ハズキルーペつけてる人からしたら文字が小さい方がちょうどいいのかもしれない

でも行間は広めの方がいいのかな

 

 

あのCMはほんとすごいよね! わたしでも買いたくなりました!

 

 

え~っと、まとめます

ほとんどの人が文章を読むことが苦手

文字の大きさや行間が広めだと読んでくれる

ブログの滞在時間が長くなる、最後まで読んでくれるようになる

グーグルの評価もあがりSEO対策がばっちり

 

 

検索してあなたのブログに訪れる方は文章が苦手と思った方がいいです

そんな人でも読みやすいように文字の大きさや行間を広くとってあげてください

 

SPONSORED LINK  

 

グーグル推薦の文字の大きさと行間【CSS】

グーグル推薦の文字の大きさと行間

文字の大きさ

16~18px

 

行間の広さ

1.5~1.7

 

行間は上の行と下の行の間のことです

文字と文字の間ではないですよ~

 

で、ここで勘違いしやすいのがあるので説明します

 

▼行間とはこのこと

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

▼これは改行なので行間スペースではない

ああああああああああ

ああああああああああ

 

 

 

わたしのブログでは文字の大きさは17pxにしています

PCもスマホも同じです

 

もしこれで大きいなぁとおもった方は16pxでもいいかもしれません

 

わたし的には18pxは結構大きいような気がします

PCではいいかもしれませんがスマホでは大きいかな~

 

 

行間は1.7に設定しています

 

数値を変えて試してみてください 

 

CSS

はてなブログ

下のコードを張り付けるだけ! 

 

『デザイン』▶『スパナマーク』▶デザインCSSに

/* 文字の大きさ */
.entry-content {
font-size:17px;
line-height:1.7;
}

 

font-sizeは文字の大きさ

line-heightは行間

 

グーグルでは

  • 文字の大きさは16~18px
  • 行間は1.5~1.7

がおすすめの設定になっています

 

SEO対策のためにこの設定にしておけば間違いないですよ

 

 

WordPressの方はこちらを参考にしてみてください

>>文字の大きさと行間を変えてみよう! | さすらいブログ

 

まとめ:ブログで文字の大きさや行間は1番大切

デザインや文章力も大切ですが、検索してきてくれた方は文章を読みにきます

 

そこで文字がちいさかったり、行間がぎゅうぎゅうだったら読む気が失せてしまします

 

せっかく自分のブログに来てくれたのですからそこで帰ってしまったら勿体ない!

 

そうならないためにも、見やすそう! と思わせることが1番大切ですよ~

まとめ:ブログで文字の大きさや行間は1番大切