【おすすめする革命的発想】マラソン・ランニング中に音楽を聴きながら120%速く走れる方法をみつけちゃった

SPONSORED LINK

f:id:yume-yazawa-ism:20180517221639j:plain

前からずっと不満に思っていたが先延ばしにしていたことがある

 

 

私はランニング中、音楽を聴いているのだがどうもしっくりこない場面がある

あなたもそんな感じに思ったことはないだろうか??

 

 

どういう場面かというと、たとえば今日は調子がよく新記録出せそうだ!と思ったときにできれば闘志がみなぎるハイスピードの曲が聴きたくなる

 

  

ゆったりとした曲なんて聴いてられない

中島みゆきの曲を聴いたところでモチベーションがあがらないし聴いてるだけでうざったくなってくる

(わかれうたが好き)

 

 

それは当然だと思う、脚のリズムと曲のリズムが合っていないからだ

 

 

遅めの曲はスローペースの走りにしか合わない

 

しかし曲のテンポが速ければ走るペースがスローだろうがスピーディだろうがどちらでも対応できる

 

要は音楽のBPMが重要なのだ!!!

 

だったらリズムが速い曲をたくさん入れたほうがよくないか? 

といっても好きな曲が全部速いとは限らない

 

 

 

私の場合ハイペース用に音楽を準備しているがばらつきがあり、あまり納得していない

 

そんな時は、曲チェンジをする

 

その作業が手間

 

 

そもそもそんな速い曲がないことはわかっている

 

どうしよう・・・

 

 

 

考え付いたのが、既存の速さに任せないで、自分のペースかそれ以上に作り変えよう!!

倍速あげちゃえ!!って結論にいたった

 

 

聞々ハヤえもん

サイトを巡っているとこんなツールを見つけた

『聞々ハヤえもん』

 

なまえはぶんぶんと読むらしい

これをきくと有名なHIKAKINのことを思い出すが全く関係ないようだ

 

 

聞々ハヤえもん

 

これはインストール型ではないので気軽に使うことかできます

対応:Windows全般 Mac iPhone Andoroid

 

ハヤえもん
ハヤえもん - 音楽プレイヤー
開発元:Ryota Yamauchi  無料

 

私はWindowsで使いました

 

手順はとても簡単

解凍したらアイコン『Hayaemon』を押すと起動できます

 

 

こんな感じですね

f:id:yume-yazawa-ism:20180517185916j:plain

そこから下のタイトルってところに曲をぶちこみます

 

WAV/MP3/FLACと幅広い形式で対応

 

上の▶で再生できます

速度調節は『再生速度』でできます

再生しながらいじってみてください

 

私は最高で120%にしています

130%だと音楽が崩壊しますw

 

 

参考までにこんな感じです

※音量注意してくださいね

原曲

115%

 

原曲

115%

 

保存方法は『ファイル』→『保存』で行えます

 

一括で変換したい場合は『一括変換』を押してください

ドロップした曲がすべて変換されます

※速度もすべて統一されますのでご注意ください

 

保存先はどこでもいいです

確認しやすい場所でOK

f:id:yume-yazawa-ism:20180517212256j:plain

ファイルの種類で形式を選べます

お好きなのをどうぞ!

 

これだけで完成です

 

もしLAMEが必要といわれたら

 

ダウンロードしてください

下の方が新しいのでそちらでかまいません

x64は64bitのパソコンです

 

解凍しましたら『lame_enc.dll』を『Hayaemon2』のフォルダに入れれば終了です!!

 

最後に

いかかですか??

速く走れそうな気がしませんでしたか??

意外とカッコよくないですか??

 

 

感じなかった方!!!

走るのを想像してもう一回改めて聴いてみてください!!!

 

 

私は既に実践済みです

ただバラードには向かないですね

ミドルテンポ以上の曲がいいように思います

 

余談ですがマラソンで有名なELTの『Dear My Friends』の倍速はかなりイケてますよ!

 

 

私が知らないだけで意外とメジャーだったりしてw

もしわからないことがありましたらお答えしますのでお気軽にどうぞ~

 

Have a nice day